« 2007年8月 | トップページ | 2008年8月 »

2007年9月

SPAセラピスト募集

【Information 9/29】
SPAセラピスト募集

《資格》

・アロマセラピスト/エステシャン 

  (ボディ・フェイシャル・リフレが出来る方)

・サロン勤務経験者(1年以上勤務経験のある方)

・英会話の出来る方

・週3日以上出勤可能な方(出勤日応相談)

・40歳くらいまで

《仕事内容》

・サロン業務全般

・接客・施術

《勤務時間》

 ①常勤スタッフ:10:00~20:00(労働時間8時~9時間)

 ②非常勤スタッフ:10:00~20:00(予約が入ったときに勤務)

《給料》

 ①常勤スタッフ:時給¥1000~(研修期間¥900) + 歩合

 ②非常勤スタッフ:歩合(¥3600~)

 ☆交通費支給

《勤務地》

フォーシーズンズホテル丸ノ内東京 SPA 

 (東京駅八重洲南口1分)

《お問合わせ先》

mail:atsuko@magnolier.com

090-2459-4455(担当:あさか)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BOYSエステ 弟10話 おまけ

この写真は、撮影待ちのとき徹さん(松村さん)と眺めた051

TV東京天王洲スタジオのロビ ーから見た景色です。

二人でほのぼの眺めました☆

                              はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOYSエステ 弟10話 その3

このドラマの一番の盛り上がり? 第10話。

対決シーンで「伝えたかったこと」

「施術対決をして、最初は響くんが勝っているんだけど、結果は光くんが勝つ。でも本当に勝ったのは響くんにしたいんだけど、なにかいいアイディアないですか?」って脚本家の先生から連絡をもらったとき、確かにドラマ的にはそうなんだけど・・・とちょっと困った。

そこで思いついたのは「相手を思う心」のあるなしの「結果」。

なんども具体例を出して、脚本家の先生に説明した。

ただ「太い」と言っても「むくんでいる方」「運動不足の方」「骨格的な歪みのある方」など状態はさまざま。

ただ、「細くしたい」というだけならガンガンほぐせば結果は出る。

でもそれでいいの?

プロなら「揉み返し」や「アザ」が出来るような施術はしたらダメ。

お客様にとってベストな状態で結果を出してあげるのが大切。

相手を思う心。

脚本家の先生はそれを「さば味噌」で表現してくださいました。

さすがプロ☆

響くんの演技も視線や表情、手のタッチでそれを表現してくださいました。

施術者は、お客様を「見る・観る・診る」3つをみる心の目が必要です。

                                    はち

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BOYSエステ 弟10話 その2

徹さん役の松村さん。

私にとっては、高校生の頃のTVドラマで必ず「不良」でも「いい人」役の代表的な役者さんでした。

お会いできてドキドキ☆ 049

実は、この「徹さん」の役が「松村さん」に決まったのは火曜日の夕方。

代官山での撮影の日。

偶然にも午前中「吉馬さん」役の「賀集さん」が出ている日本テレビの「ラジかる」にゲストで出た日でした。

松村さんはいい人です。

施術対決撮影本番。

モデルの女の子の脚を「左は響くん、右は光君がやる」という監督に対して、私は「それでは公平ではない!右左交互にやってほしい」と対決(笑)

と言うのは、施術者にとって左右の立つ位置は利き手の関係でやり易さが全然違う。

104_2 お互い妥協しない監督と私を見て、松村さんが助け舟を出してくださいました。

「ボクの台詞を増やすのでいかがですか?『公正をきするために左右交代で施術する』という台詞を加えては・・・」

松村さんはいい人です。

                                     はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOYSエステ 弟10話 その1

103 第10話はやっぱり対決シーン!

この撮影は、大変でした。

場所は、テレビ東京の天王洲スタジオ。

今まで、撮影で時間オーバーはあまりなかったんですが、この撮影日は3時間以上オーバー。

それだけ、気合の入った撮影でした。

この「足やせ対決」

これも台本決まるまで大変でした。

7番勝負。

この施術対決のために、響くんと光くんは別の撮影の空いてる時間に練習をしてきました。

静香ちゃん(有美ちゃん)のマネージャーさん(男性)の毛深い足や直紀さん(小沢さん)の

足を使って(笑)

なので、当日はみんな若い女性のツルツル、スベスベの足でとってもやり易かったと思います(爆)

                                     はち

| | コメント (0) | トラックバック (4)

BOYSエステ 弟9話 おまけ

ブラック響。

原作を読んでる方はご存知ですよね。047

吉馬に「男」になるために連れ出された響が日本に帰ってきたら

ブラック響になっていたんです。

ドラマでは「包茎手術」が終わった響が一瞬だけ「ブラック響」になりました。

蒼くんは「ブラック響」のサングラスを取るシーンを何度もウラで練習していました。

046 「先生(私の事よ(笑))、どうやったらかっこいいですかねぇ」と

いろんなポーズで、サングラスをとって見せてくれました☆

なんて、かわいい蒼くんでしょう♪ 

                                     はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOYSエステ 弟9話 その2

「BOYSエステ」と明らかにわかる怪文書。

あれも私の悪知恵(爆)

一番サロンにとってダメージを受ける方法は何ですか?

との質問に「噂」と即答(笑)

「これって、どう見てもBOYSエステの事だよね、みたいな怪文書をお客様に送りつけるなんてどうですか?」と私が言うと『コテコテ・ドロドロ系』脚本を書かせたらピカイチ☆の脚本家の先生が、あんなにコテコテな脚本を書いてくださいました♪

さらに、美術さんが、本当にコテコテな文章の怪文書を作ってくれました。

あぁ、あの文章を写真に撮っておけばよかった(><;

                                  はち                                                                                    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOYSエステ 弟9話 その1

お久しぶりです、こんばんは。

またまたブログを書かずにいたら・・・・

さてさて、第九話。

光君が「BOYSエステ」をつぶすために仕込んだ罠。

お客様のネックレスが盗まれる事件。

あれもネタは私です(笑)

脚本家の先生から「何か問題を起こして噂が広がる・・・という内容にしたいんですけど・・・なにかいいアイディアないですか?」という相談に「盗難」と即答した私でした(爆)

最初「現金」と脚本家の先生が話を書いてらしたんですが、普通エステに契約のとき以外お客様は多額の現金を持ってきません。

実話なのですが、お金持ちの方ほどあまり現金を持ち歩きません。(まぁ、そうではない方もいますが☆)

大体カード払いが多いのです。

出されるカードも、アメックスやダイナース。それもプラチナやブラック。

カードの端末機って契約するカード会社の系列って決まってるんです。

アメックスやダイナースって結構契約が大変なんです。

エステサロンでカードが使えるサロンって実はすごいんですよ。

カード会社が認めてくれてるって事なんです。この時代、エステサロンってなかなかカード会社が認めてくれなくて・・・って話がそれましたね(笑)

なので、お金持ち?というか「あやめさん」のようなゴージャス系な方はやっぱりカード派であってほしい・・・(笑)

またまた、実話なんですが、以前勤めていたサロンであった話。

施術が終わって、リラクゼーションルームでお茶を飲んでらしたお客様が帰り際に「指輪がない!」と大騒ぎ。

お部屋に忘れたとの事だったので、スタッフが探しに。

すでに、お部屋のセッティングは終わっていて忘れ物はない。

担当したスタッフも気がつかなかったとの事。

ゴミ箱から、洗濯機に入れた洗濯物の中や部屋中探したけれどない。

お客様は「絶対にしてきたのに、なくされた」と激怒。

とりあえず「後程ご連絡いたします」とお帰りいただき、オーナーと相談。

100万以上する指輪だったので、スタッフみんな(@@; 弁償するしかない。

数時間して、お客様から「ごめんなさ~い。今日はして行かなかったようで、宝石箱に入っていたわぁ」とご連絡があり、メデタシメデタシ☆

この話がヒントで「あやめさんのネックレスがなくなる」台本が出来ました☆

                                              はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっと寂しいお知らせ

「BOYSエステ」のドラマも一番の盛り上がりを迎えました☆

ここで、寂しいお知らせ。

ロケで使われていました代官山のサロン「シンプルアイ」003

1階のサロン&ショップ部分が今週の14日でなくなってしまいます(T T)

お店の内装そのままドラマで使われていましたので

思い出の「BOYSエステ」になってしまいます。

ごめんなさい(><;

出演者の方や関係者の方にもご連絡したら、みなさん残念がっていました。

急遽決定したので、皆さんを驚かせてしまいました。

建物はありますので・・・

030 もし、「BOYSエステ」のあのショップを見たい方は、14日までに見に来てくださいね☆

「BOYSエステ」特番!、「BOYSエステ 第二弾」なんてことになったら、そのときはどこかで「BOYSエステ」復活させていただきます(笑)

                           はち

| | コメント (1) | トラックバック (1)

BOYSエステ 弟8話 おまけ

200708311727000 響くんが、トリートメントするときに使う精油とビーカー。

「今日はどんな気分?」って聞いて私が勝手に調合します♪

この精油はフランスのサノフロール社のもの。実際にサロンで使っているのもです。この日は、ローズマリー、ペパーミント、レモンの精油を使用。

さっぱり、いい香りでした。 200708311651000

              このお花。(造花です)→

吉馬さんが響くんに「本格的にフェイシャルやってみない?」と話をしてるときにいじくっていた花です。

これも普段サロンにあります。きっちゅ役賀集さんの指紋付(笑)  

                     はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOYSエステ 弟8話 その2

公子さんが響くんに説教をするシーン。

013_2 公子さんのお腹に張り付いているのは、EMS。

うちの取引先のメーカーからお借りしてきました☆

テクノリンクさんありがとう♪

ちなみにEMS(Electrical Muscle Stimulation)とは、電流を流して筋肉を鍛える運動法です。1960年代に開発され、現在では、筋肉 トレーニングや一般の運動器具などで幅広く活用されています。EMSによる筋肉収縮運動は、自己の意志による場合と同じようなメカニズムで行われまた、パットをはって電源を入れることにより意識的動きを必要とせずつまり、意識的、無意識的に制限をすることなく、くつろぎながらマイペースに短時間~長時間のトレーニングが可能です。←うちのパンフレットから抜粋(笑)

私もハマリました。

このメーカーさんのは、家庭用、サロン用、スポーツ選手用とあって、プロ野球選手やサッカー、プロゴルファーの方がご愛用。

楽して痩せたい方にはお薦めです。

腹筋ってつけるのが難しいし。

ウエストの上に乗った、お肉の団体様にいなくなっていただくにはいいですよ♪

                             じゃぱネット はち

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BOYSエステ 弟8話 その1

第8話から登場!『デビルハンドの光 王子☆』009

ディレクターから『「ゴットハンド」に対して「××ハンド」ってなんかないですか?』って聞かれたとき、答えられませんでした(笑)

だって、思い浮かばなかったんだもん(笑)

で、たぶんオジサマたちみんなで考えて出来たのが「デビルハンド」

008 とっても笑えました☆

光君登場の日、外は雨でした。

ちなみに、サロンでの撮影の日は晴れが多いんです。

サクラの追っかけ役のおねーさんたちは、みんな傘もささず、「きゃぁ~光く~んっ☆」と叫んでいました。

近所のお店の方たちは、あまりの黄色い声に驚いていました(爆)

                                         はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

求人・アロマセラピスト

【Information 9/1】
アロマセラピスト、もしくはアロマショップ販売員の短期アルバイト募集


・週3日(土・日いずれか含む)出勤可能な方。
・火曜日定休、出勤日応相談
・勤務時間
11:30~20:30(土日祝10:30~20:00)
休憩1時間
・勤務地
渋谷区代官山
・時給
販売スタッフ兼トリートメントスタッフ:1200円
販売スタッフ:900円
交通費支給
・期間
10月末まで(期間終了後他のサロンへの移動可能)
・条件
40歳くらいまで
アロマセラピー、ハーブの知識があり、実務経験1年以上ある方。
(販売スタッフは知識がある方)
明るく向上心のある方
・業務内容
トリートメント:ボディ・フェイシャルトリートメント、リフレクソロジー、商品販売(ノルマなし)、サロンショップ業務全般
販売:商品販売(ノルマなし)、ショップ業務全般

お問い合わせ先:atsuko@magnolier.com もしくは 090-2459-4455(担当あさか) まで。
もしくはhttp://www.magnolier.com/の求人募集に記載のある住所に履歴書を送付ください。
追ってご連絡いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

BOYSエステ 弟7話 おまけ

008 ゴージャス珠子。

すごい名前ですね(笑) 009

この「雑誌」は美術さんが作りました♪

             本当に黒い「ゴミ」貼り付けてます(笑) →

                                             はち

| | コメント (1) | トラックバック (1)

BOYSエステ 弟7話 その2

公子さんが無理なダイエットで倒れるシーン。

脚本家の先生から「公子を倒したいんだけど、どうやって倒したらいい?」との電話を頂きました(笑)

無理なダイエットで倒れるんですけど、「何が」「どうして」を台詞にしたい・・・ 035_2

そこでひらめいたのが「ブドウ糖キャンディー」

普通の「糖」は多糖類で身体で使えるエネルギーに変えるのに時間がかかります。

ところが「ブドウ糖」は単糖類なのですぐに吸収されエネルギーに変えられるんです。

最近は高速のパーキングのショップでも置いてありますよ。

と言うことで、私的にどうしても「叶さんがポケットから出して公子さんに食べさせる」をさせたくて(笑)

普通、そんなもんエステシャンはポケットに入れてないよね(爆)

そんな流れで、「ブドウ糖キャンディー」を食べてもらうには、低血糖で倒すしかない!

飲まず、食わずで、無理な運動。この場合は、ハードなトリートメント。

で、公子さん見事に倒れていただきました☆

ちなみに撮影で使ったキャンディーはスタッフさんが「ドンキ」で購入したものです♪

                                            はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOYSエステ 弟7話 その1

今回のお話は、普段仲の良い「BOYSエステ」のイケ面君たちがなんだかギクシャク。

なんだか、面白い展開になってきましたね(笑)

脚本は、昼ドラのドロドロ?ドラマが得意?な岩村匡子先生。←ご本人はいたってさっぱりしたおねーさんです(笑)

七里さんのコスプレデートは静香ちゃんじゃないけど「萌~っ」でしたね♪

たくみん(七里さん)は何着ても似合いますね。普段はいたってカジュアル?あぁ~でも帽子をかぶっている事が多いかなぁ。

そんな七里さんが今回は出張フェイシャル。007

←私も普段行かない「静香ちゃんち」の撮影に参加。 002

これもスタジオなんですよ。(他のドラマでも見たことあります(笑)) スタッフの靴でいっぱいな玄関→

005 ←静香ちゃんのお部屋です。

この日は、フェイシャル中に地震?!と思ったら、隕石が~

そうです、響きくんの家に落ちたんです(笑)

                                      はち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2008年8月 »