« 2007年9月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

スパショップ

スパの入り口を入ると、上品にディスプレイされた、

上質の品々がお出迎えしてくれる“スパショップ”がありますpresent

最近リニューアルし、

上質を求めたお客様の間で密かな人気を集めているんですnote

外国のお客様も多くいらっしゃるホテルならではの商品や、

スパ内で実際に流れている、リラックスタイムに欠かせないCD、

上品な香りが特徴のキャンドルやパスソルト、

ホテルオリジナルのパジャマや、ふかふかのバスローブ、

オリジナルティディベア などなど...

バラエティ豊かな商品が揃っているので、

あれこれ眺めているだけでも楽しめますshine

お土産としてはもちろん!

自分へのご褒美として購入される方も多いようですhappy01

特にお勧めなのは、やはりトリートメントでも使用している、

“ペンタクル”などのコスメですflair

ホテルスタッフも購入していく程、人気が高まっていますup

ジムで汗を流し、温泉で温まり、そしてトリートメントへ...shine

お土産まで揃ったスパで、

ホテルならではリラックスタイムをご堪能できますよwink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もちもち肌☆

スパでの人気メニューの一つに 「オーガニックフェイシャルトリートメントshine

があります

3_3

このメニューで使用しているコスメ
「ペンタクル」

実は、スタッフも自宅での愛用者続出!
の超がつく人気商品ですgood

フランスから初上陸、99%以上が自然由来成分という
こだわりのオーガニックコスメですが、
日本人ユーザーのニーズにあわせて作られた
オリジナルのテクスチャーというだけあって、
使い心地は抜群です。

個人的にはむきたまご肌になるフェイシャルスクラブと、
肌にぐんぐん染み込んでいくのが実感できる
セラムエッセンス、(写真のですnotes
塗った瞬間から目尻がピン!とするアイクリーム
が特にオススメです!

私は、この「ペンタクル」の植物そのままの香りが大好きで、お風呂からでた後のケアが毎日のささやかな楽しみとなっていますsmile

私が思うペンタクルの素晴らしいところは、成分良好でありながら、肌に優しいだけではなく、私たち女性が求める肌の変化をすぐ体感できるところです。

肌や環境に優しいといわれているオーガニック化粧品でありつつ、更に化粧品としての効果を伴っているその実力が、私達セラピストをも虜にさせる理由だと思いますshine

お客様もトリートメント後のお肌を見て、そしてさわってその良さを実感されるようで、帰りにご購入されていく方も多数。

トリートメントでは、ローズオイルのマッサージをした後に、ローズウォーターをふんだんに使ったパックが含まれてるのですが、パック後のお客様のお肌をさわってみると!もう、ふっくらもちもち!happy02
見た目にも、施術前との違いは一目瞭然です。

是非一度お試しくださいねheart04

| | コメント (0) | トラックバック (1)

素敵♡

先日、とても素敵で私自身こうでありたいと願う
雰囲気をお持ちのゲストに出会えました。shine

ご夫婦で東京に旅行でいらして、
2日間続けてトリートメントを受けてくれたお客様で、
私は2日目に旦那様の方を担当させて頂きました。
年齢は60代半ばぐらいでしょうか。

メニューはフェイシャル。某高級コスメメーカーの
期間限定メニューです。
どうやら普段からこのコスメをご使用のようでした。

施術前に少しお話ししたのですが、
「東京へ旅行へ来たんだけど、とても楽しくてきれいだね。」と
おっしゃってくれました。
その話し方がとっっっっっても穏やかで柔らかで、一瞬にして
私は心を奪われました。heart02
彼の持つ雰囲気に。

施術中はずっとぐっすりお休みになられていました。
トリートメント終了後、彼はまだ現実に完全に戻れてないようで
少しボーっとしながらフラフラと着替えに行かれました。

このフェイシャルメニューにはデザートプレートcake
お飲物wineがついているのです。
お客様がお着替えを終えられてでてきたらスタッフがご案内
するという流れなのですが、ご夫婦がでて来られた時に
たまたまスタッフが出入り口にいなかったようで。。。

私が片付けなどをすましバックヤードに入ろうとしたら
先ほどのお客様が
「案内してくれるといっていた女性がいなくてどうしたら
いいかな?」
と英語でおっしゃってくれたのですが、その時の
また喋り方とアクションと言葉の選び方に私はまた
ときめいてしまいました。heart04

その後無事にラウウンジまでご案内し私はそこで
ご夫婦とはお別れでしたが、
彼と接した後の気分の心地よさの余韻ったら。

私が外国のお客様と接してきた中で女性スタッフのことを
sheやherという表現はよく聞くのですが、shineladysshine
という言葉は初めて聞きました。
その話し方や動作ひとつひとつがとても素敵で印象的でした。
そして私がそのお客様を彼とよんでいたのにはその『彼』は
大人の男性を感じさせてくれる雰囲気も持ち合わせて
いたからなのです。

ほんの数時間でしたが初めて会った相手に
こんな風に癒しや心地よさ、ときめきを感じさせてくれる
そんな素敵な人になりたいなと思わせてくれた方でした。
私もそんな人になりたいなと思いました。happy01

でも私は性格がキツいので努力しないと!coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (1)

心に余裕

先日、定期的にトリートメントに来てくださるお客様から
プリザードフラワーを頂きました。

バラやカーネーション、紫陽花などが淡い赤やピンクに
まとめられていて素敵な作品でした。

聞くところによると、週に1回教室に通い始めたそうでhappy01

ちなみにその方は男性なのですが、結構男性も多いのだとか。
へぇ、なんて驚いたのですが、華道家やフラワーアーティスト
には有名な男性のプロもいますし、それは当然といえば当然。

素敵なご趣味だなあと感心しました。

この仕事を始めてから、お客様といろいろなお話をする中で
気づいたことがあります。

それは、アロマトリートメントを定期的に受けられている方は、
趣味も充実しているということ。

つい先日も、別のお客様で、漆塗りを20年以上続けている
という方にお会いしました。

そこまでいくと、驚きを超えて尊敬ですcatface

その方たちは、アロマトリートメントを月に1回から2回、
継続的に受けて頂いていますが、趣味を継続させることと、
アロマを受けることは似ているのかもしれませんconfident

よりハッピーな生活をするために、わざわざ時間を割いて
やることですから、
余裕がないとなかなか難しいことかもしれません。

余裕があるから趣味が充実しているのか、趣味が充実しているから、
余裕があるのか。

余裕があるからアロマトリートメントを受けるのか、トリートメントを受ける
から余裕ができるのか。

う~ん。悩ましいところです。

きっとどちらからともなく、余裕がうまれる循環をつくっているのでしょうね。

お客様から素敵な刺激をいただきましたpresent

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さされ体質

こんばんわ。
とうとう8月に突入してしまいました。
毎日暑い日が続きますね。

この季節は暑さももちろん私にとって天敵なのですが
それ以上に「蚊」にとても悩まされます。
小さいころもそうでしたが、とーーーってもさされ体質です。
何人かで一緒にいたら、真っ先に刺されるのは私なんです。
間違って蚊の多そうな公園に行こうものなら
10分程度で30ヶ所はさされます。
刺されすぎて、体に悪いんじゃないか・・・と思うくらいひどいです(泣)

セラピストのくせに私は変なところでマメだったり、めんどくさがりだったりするので
アロマを自宅でやるのも、いろいろマメではないです。
ですが、今年は1つ作っておこう!と思って今日虫よけスプレーを作りましたー!!

シトロネラやレモンユーカリが一番いいんでしょうが、どうもあの香りを
体にまとうのはちょっと抵抗があります。
嫌いではないんですけどね。
そんなわけで、「おだやかな」作用で作ってみました。
・・・果たして私の蚊の好かれ度が「おだやか」程度のスプレーで解決するのか分かりませんが(汗)

レシピはゼラニウム、ラベンダー、ユーカリグロブルス、ペパーミントです。
甘くてさっぱりしてとてもいいです♪
さらには万が一刺されたあとのケアにもできそうなので1石2鳥!
明日から活躍してくれることでしょう。
Photo






余談ですが、ちょうど昨日聞いた話では、バリやタイでは
現地の方は蚊に刺されず、日本人が観光で行くとものすごく刺されるとのこと。
どうやらコリアンダーリーフに虫よけ作用があって
毎日それを食べている彼らは刺されにくいんだそう。
観光客も3日くらいするとだんだん刺されなくなるそうです。
パクチーたくさん食べるから。
コリアンダーは好みがありますが、これも蚊よけに使えそうですね。
私はシードの精油はちょっと苦手ですが、リーフは大丈夫でした。

みなさんも、蚊の季節、アロマで対抗してみてはいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2008年9月 »