« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

冬の香り

すっかり街もクリスマス仕様ですねxmas
温かい飲み物を飲んでホッとする季節になりました。
甘くて温かい飲み物は小さな幸せをくれるので、
ついついコーヒーショップに立ちよってしまいますshine
最近はスターバックスのダークチェリーモカがお気に入り。

ダークチェリーの甘さが絶妙で、飲む度に心癒される毎日です。
コーヒーの香りは、これまたなんとも言えない
安らぎをくれますよねcafe

しかもスターバックスは禁煙な所がポイント高し。
カフェインは気になるけれどコーヒーの香りは大好きという方、
実は精油でもその香りが楽しめるんですよ。
CO2抽出法というちょっと珍しい方法で採取された精油ですが、
香りはフレッシュなコーヒー豆そのもの。

バニラやシナモンなどの精油と混ぜて一緒に芳香浴したら
クリスマスの季節にはきっとピッタリですね!snow
風邪が流行る季節、ティートリーやユーカリプタス、
ラベンサラなどを使った抗ウイルス作用を期待できるブレンドも
勿論おススメですが、
季節の雰囲気に合わせた香りのブレンドも
生活を彩るエッセンスになりますよheart04


kanataurus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご飯

先日、私の家族4人である機材のショールームに行ってきました。chair

ちなみに私の家族構成は、
もう50歳をすぎたのに未だ好奇心旺盛で遊び好きな父と、
バカがつくぐらい純粋でおもしろい母と、
私より4歳も年下なのに妙に老けていて突飛な行動をする妹と、
ちんちくりんな私の4人家族ですsmile


話が飛んでしまいましたが、
ショールームの途中であるホテルのビュッフェでご飯を
食べることにしましたshine

ジャンルはイタリアンrestaurantshine

前菜とデザートがビュッフェスタイルで、メインは数種類からチョイスする
ということでした。
ビュッフェの種類はたくさんあって、こんなにいっぱいで前菜sign02
というくらいたくさんあって味も文句なしにおいしかったのですが・・・ヾ(*゚A`)ノ

途中私達女3人が席を外している時に、父がそこのレストランの
スタッフのお兄さんに話しかけられていて
『どうしたの?』と聞いてみると、
どうやらアパレル業界の人だと間違われ、なんとうちの父は
『あ、そうなんです。』とアパレル業界人のふりをしてしまいsweat02
その後何度もそのスタッフの方に『やっぱりアパレルのお仕事していると
おしゃれでいいですねー』などなど話しかけられ、
その度に私達女3人は、すましていい年してかっこつけてしまい
取り返しのつかなくなった父を見て大爆笑happy02good

結局彼はレストランをでるまでアパレル業界人。

とてもおいしく楽しい食事でしたheart04

そして、ご飯って場所ではなく一緒にいる人が楽しいと
おいしく食べられるんだなあと改めて思いました。
もちろんスタッフの作る笑顔やサービスあってのものなので
私自身笑顔や気遣いは大切だなとも改めて思いました。

ちょっと綺麗に書き過ぎでしょうか(゚ー゚;


MAKINKOchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒しの空間

ここ最近、グンと寒さが増して朝夕は冬のようですね。
スパのインテリアの一部も冬仕様snow
というわけではないかもしれませんが、ちょっと素敵な
アロマランプが置かれています。

5種類ほどのエッセンシャルオイルの香りがスパの
エントランスでお出迎え。
働く身としては、ラベンダーや柑橘系の甘い香りのときは、
なんとも眠気が襲って危ういのですが、ペパーミントのときは、
爽快感に包まれてgood
そして香りもさることながら、比較的大きめのアロマランプから
光が温かみがあってさらにgoodgoodです。
光はなんとなくWelcomeな空気を作り出しますね。

ちなみにトリートメントルームにも、キャンドルが置かれるように
なったのですが、こちらもなかなかいい雰囲気ですよ。
やわらかい間接照明が、いっそうのリラックス空間を演出しています。

トリートメントをするセラピストにとってもインテリアはとても大事。
照明や音楽による影響は、手のひらからお客様に伝わっていくような
気がします。

スパのこうしたインテリア。
自宅でも地味に盗んでは実践中です。
リラックスできる空間のお手本ですconfident

miu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »