« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

華やかな職業

先日、スペインのファッションエディターの方が、バケーションで
ご宿泊され、トリートメントも受けてくださいました。

リラクゼーションルーム内に置いてある雑誌「FIGARO(JAPAN)」
を手に取り、ご自身のスナップを見せてくださいました。
雑誌によく載っているファッションチェックのコーナーに、彼女が!

うひゃぁ、すごい!happy02

しかし、驚くのはそこではなく、美に対する意識のすごさでした。
毎晩の食事制限やジムでの運動量が、すごいんです。
もともとストイックな性格なのか、職業柄、そのような意識なのか
は定かではありませんが、「努力」だなと思わされました。

お体もだいぶ緊張具合が高い状態で、心配してしまいましたが・・
それでも、好きな仕事をしているんだな、という気迫みたいなものを
感じました。

そして、また最近、有名な日本の美容ジャーナリストの方を
施術する機会がありました。
デイスパだったので、それほど長い時間一緒にいたわけでは
ないのですが、またもやプロ意識を感じさせられましたpunch

ジャーナリストやエディターさんというのは、アンテナが高く、
常に新しい化粧品やサロンやもろもろの美容情報がどんどん
入ってくるのでしょう。
体が実験台みたいなところもあるのかなぁなんて、ちょっと
心配になったりしました。

それでも、華やかな紙面を飾る人は、私達の憧れでもあります。
影の努力を垣間見て、プロの厳しさとすごさをひしひしと感じました。

miu

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ホテルの裏ばなし?!

ホテルの裏話…なんだか思わせぶりなタイトルですが、

世界各国からゲストがいらっしゃるFourSeasons、

さぞやいろんなエピソードが?!と、期待されそうですが、本当の「裏」についてです。

それはキッチン!

スパ業務の中で準備をしたり、作業をする中でキッチンに行くことや

前を通りかかることが多くあるのですが、いつもいい香りがします。

特に、スィーツを作っている時はチョコレートの甘い香りにウットリしてしまいます。

ついつい、手が伸びてつまみ食いしたくなる衝動に!!paper

当スパのボディトリートメントは、5種類のブレンドしたアロマオイルの中から

1つをゲストに選んでいただいて施術するものがあります。

ゲストの体調やオイルの作用を考え、選ぶのはモチロン重要ですが

「いい香り!」と直感で感じられた香りが一番効果があるのでは…と思うこともあります。

私はキッチンのチョコレートの香ばしい香りで気持ちがほんわりするので

「これも立派なアロマテラピーだわ!」と密かに思っていますcatface

スパのトリートメントでアロマの効果を感じていただいた後は

FourSeasons自慢のアフタヌーンティーでさらにご自分にごほうびはいかがでしょうか?cafe

☆yao☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフターケア!

G.Wも終わり、いよいよ夏の陽気になってまいりましたsun

ここからの季節は嬉しいのと同時に、紫外線の恐怖もついとなってやってきますね。

この時期をどう過ごすか? 

これが1年を終えるとき、自分の肌へのシミ、シワbearingはっきりと結果が現れてしまいます。

太陽の下が大好きな私は、つい!気持ちいいと日差しをサンサンと浴びてしまいますhappy01

その結果、悲しい現実がありますが.......何より

その日の紫外線はその日うちにCAREすること!

日差しを浴びた日の夜はたっぷりの保湿にパックにちゃんとCAREすること。

明日!ではなくて、その日のうち が明日の明暗を分けると痛感しています。

この夏は心に強く言い聞かせ、太陽も楽しみたいものです。

さらにスペシャルケアとして、負担をかけてしまった肌に、ご苦労様の栄養を与えてあげれば...

ホテルでも90分のフルフェイシャルトリートメント ベルドジュールが新しく加わりました。

くすみをとって、一層顔色を明るくして、お肌に元気をくれる!こんなトリートメントも

お助けCAREになってくれると思いますshine

Y.Ogemini

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »