« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

名称・・・

名称といいますか、あだ名といいますか、
flair
愛称についてですhappy01

最近私は名字により、
「親分」よんで頂くことが多々ありますgawk

いろんな方にそう呼ばれますと、
なんだか、段々、
自分の態度や振る舞いが親分のように
なってしまっている気がして・・・
怖いですcrying
もしお気ずづきの方がいらっしゃったら
ぜひご一報をsign01
よろしくお願いしますloveletter

話はもどりますが、親分と呼んで頂くのは
嫌とかではないんです!が・・・
いささかこそばゆいといいますか、
違和感を感じる今日この頃でございますcoldsweats01

なん考えていましたら、そういう自分は皆さんへ
呼びかける時、きちんと呼べているのかなと
心配になりましてsweat01

ゲストを呼ぶ時はもちろんですが、
スタッフや友達を呼ぶ時も
時と場所によって名字で呼んだり
名前で呼んだりを分けて
気をつけて呼ばねばsign03bearing
と改めて思いましたshine


         MAKINKOchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物も癒される

最近、犬をかいはじめました。
まだ2ヶ月の仔犬なので、目に入るもの全てに興味
をしめし、じっとしていることがありません。

かわいい。かわいいのですが、ちょっとじっとしててー、
と思ったときに、背中をマッサージしてあげています。
リラックスして、眠くなるようで・・じーっとしています。
マッサージといっても、背中を逆毛にしてなでている
だけなのですが。
逆毛はリラックスするみたいですね。ヘッドマッサージ
の感じと似ているかもしれません。人も犬もツボは同じ?!

最近は、ペットのためのマッサージサロンなどもある
ようで、犬もストレスがたまる現代社会のようですね。

そういえば、アロマの学校の先生が飼っている猫ちゃんは、
ラベンダーが大好きと言っていました。
ラベンダーウォーターをしたリネンに喉をゴロゴロいわせながら、
すりすりするとうことでした。

そもそも、鼻が鋭い、動物たちのことですから、人間よりも、
より多くの香りを感知しているに違いありません。
いろいろ試してみようかなと思っています。

MIUpisces

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勉強になりました

昨年の暮れにたまたま見たTV番組で気になる特集をやってました。 

不景気対策、ということでお得な値段のグッズ&グルメを紹介していたのです。その中で気になったのが、リラクゼーションサロンのトリートメントが60分1000円で受けられるというもの。

お安い理由は専門学校の学生さんが授業の一環として施術してくれるからなのです。学生さんがどんな風に施術してくれるのか、接客方法はどんな風に学校で習っているのかしら…なにより自分の研鑽のために、そして単純に『癒されたい~catface』と、2ヶ月先の予約をゲットし、つい先日行ってまいりました。

今回お願いしたのは、リフレクソロジー。サロンのユニフォームを着た学生さんがお迎えしてくれました。広いスペースにベッドが何台もずらり。すでに受けてらっしゃる方もいました。

わくわくしながら、フットバスから、ベッドに横たわり、施術へ…shine

なるほど、なるほど…と、受けてる間、「ここは自分も気をつけよう」、「これは見習おう」ということばかり考えてしまって、ある意味あっという間に時間が過ぎていきましたsweat01

帰りがけ、お見送りしてくれた担当の学生さんに、『気持ちよかったです。頑張って下さいね』とお礼を述べたら『はい!!ありがとうございます!』と満面の笑顔を見せてくれました。

頑張らなくてはいけないのは、私も同じです。

ゲストの立場になって感じたことを自分の戒めとして、日々の研鑽に励まなくては、と背筋が伸びた一日でした。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »