« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

天然のCD・・

最近よく家族や友人を招いて自宅でアロマトリートメントをしていますhappy01

自宅は山が近く、鳥たちが多く集まり、目の前には川が流れており、マイナスイオンがたっぷりのところにあります。そんな環境の中で大好きな精油たちの香りに包まれながらのトリートメントは本当に至福の時ですlovely

一般的に、トリートメントサロンでは、小鳥のさえずりや川のせせらぎのヒーリング音楽が流れている所が多いですが、わが家ではあえて音楽はかけず、『天然のCDconfident』でトリートメントを行っていますlovely

友人たちの反応もGOODですheart04

食べるもの、身に付けるものなど、やっぱり『天然』が1番ですねhappy01

RMK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精油たち

アロマセラピーにはなくてはならない精油(エッセンシャルオイル)。

私達アロマセラピストは精油たちを愛してやまないので(笑)

個人でもそれぞれ皆お気に入りの精油を愛用しています。

つい先日私物の精油たちを整理しました。

様々な用途がある精油。

実はその寿命(消費期限?)は意外と短いのです。

もちろん成分の内容や抽出方法によってその差はさまざまです。

後は保管方法。

これによってかなり左右されます。

冷暗所。湿度が低いところ。ふたはきっちり閉める。などなど。

目安として

圧搾法で抽出されるかんきつ類などは約6カ月

他は約1年、トリートメント(身体に塗布)に

最適な状態で使える期間と言われたりしますね。(ガイドラインは様々ですが)

酸化が早い成分構成のものは要注意です。

香りがすぐ変わってしまいます。

個人的にはついつい色々な精油を使いたくてちょこちょこ購入してしまうので、

どんどん増えていく一方で・・・

マニアックな精油で使う頻度が低いものは、その期間内で使いきるのは

なかなか難しかったりします。

古いものがBOX内に留まらないようにと

定期的に整理して古いものは二次使用に以降させます。

トリートメント用には使えなくても、アロマランプの芳香や、お掃除に使ったり

衣類の入れ替え(駆虫)やお部屋の浄化(抗菌・殺菌)

これからの季節は虫よけスプレーなど

本当に色んな用途に使える精油たち。

自然の恵みに感謝感謝です。

一本一本大切に使いながら

最後まで使いきってあげたいと思います。

ちなみに

一番好きな香りはフランキンセンス。

最近の気分はマージョラム。です。

KANAtulip

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレンドオイル


 最近私が担当させて頂くゲストが
 よく選ばれるブレンドオイルがありますshine

 それは、
 ラベンダー
 ローズマリー
 レモンの入ったブレンドオイルです。happy01
 
 5種類のブレンドオイルから選んで頂くのですが、
 圧倒的にここ最近、上記に挙げたブレンドオイルを
 選ばれるゲストが多いなあhappy02という
 印象を受けます。heart02

 それはやはりこのポカポカ陽気sunが関係しているのかなと
 ふと思いました。

 ローズマリーは心身の感覚を目覚めさせてくれたり、
 頭脳明晰作用や、精神的疲労や無気力を向上させてくれたり
 する・・・
 つまりflair
 気持ちをやる気にさせてくれるので、
 この天気のやさと相まって、
 自然と皆さんが選ぶのかしらheart04
 なんて思ったものですから書いてみました。wink

   
             MAKINKOchick

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »